2022/07/04
急用のため、7/6の参禅会は中止いたします。次回は9/7ですので、参禅される方は、前日までに確認の連絡をお願いいたします。
2022/06/17
6/6は大雨の中、9名の参禅でした。弁道話の一説に、(この法は人々の上に豊かに備われりといえども、いまだ修せざるには現れず、証せざるには得ることなし。)とありますが、仏性は人々に豊かに満ちてはいるが、それを実践修行しなければ現れず、自覚しなければ自分のものにならないという事です。...
2022/05/19
5/10は12名で参禅会を行いました。今回の法話は、(ありのまま)について話しました。...
2022/04/15
4/4は、雨の中9名の参禅がありました。仏教は、喜怒哀楽をなるべく抑える教えなのか?という質問がありましたので、記します。 仏教は、感情を無理に抑え込むというような教えではありません。私たちの感情は、常に変化し続けて、捕まえることができないという事を実感すると、喜怒哀楽を純粋に味わうことができるという事です。...
2022/02/11
次回予定しておりました4月5日の参禅会は、都合により4月4日に変更いたします。参禅ご希望の方はご連絡ください。
2021/12/06
 今回は、本堂が暖房が無いため、離れにて少人数で行いました。なるべく 言葉を使わず、僧堂に近い雰囲気で経行を入れて2柱坐りました。その後、質疑応答を行いました。来年の参禅会の日程を坐禅会の欄に公開しますので、ご希望の方は事前に連絡ください。
2021/12/01
なぜ坐るのか...
2021/11/03
10/6は11名で修行しました。今回は、前回の話の補足として、お釈迦様の説かれた四苦の苦は、私たちが一般的に考えている苦しみという捉え方をするのではなく、自分の努力では改善できない事であり、思い通りにならない事実であるという話をいたしました。
2021/09/08
9/6に参禅者11名で修行しました。今回は、坐禅中の思いと日常生活との関係についてお話ししました。...
2021/07/17
    ありのままの自分...

さらに表示する